韓国民団大阪団長 鄭鉉権が塚本幼稚園園長に出した抗議文を雛形に、そっくりそのまま真似て(笑)、民団へのブーメラン(笑)抗議文を作成しました。


韓国民団大阪府地方本部団長 鄭鉉権が塚本幼稚園園長に抗議文?普通の人から見たら強要文です。これは園長の自由、名誉を侵害して、民団の伝統芸である権益擁護運動といふ名目の一般人から見れば恫喝とも取れる手法を使ひ園長の権利の行使を妨害し義務のない事を行はせようとしてますね。これ強要ですよ。
なので、僕も民団の文面を雛型(笑)に、そっくりそのまま真似て(笑)、民団へのブーメラン(笑)抗議文を作成しました。
下記に民団に対しての僕の抗議文が掲載されてます。

●民団が塚本幼稚園園長に出した抗議文
抗議文
籠池泰典園長宛
保護者に「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」や「(韓国の)心を引き継いだ人達が日本人の顔をして我が国に存在する事が問題」「韓国人と中国人は嫌い。お母さんも日本に嫁がれたのなら、日本精神を継承するべきです」という手紙を韓国にルーツのある保護者に渡しました。
在日韓国人や中国人を蔑視したこれらの行為は、明らかに民族差別であり、私達在日韓国人の人権を著しく侵害するものであるため、到底容認することができません。
教育基本法第2条には「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し・・・」と書かれているにもかかわらず、貴学園が行っている教育はこれを著しく逸脱した教育である。
私たちは貴学園が行ってきた民族差別に強く抗議するとともに以下を要求します。
一、保護者を対象に説明会を開催し、上記の行為が民族差別であると認めた上で謝罪し、再発防止のために役職員対象に人権教育研修を充実させること。
一、在日韓国人や中国人に対する偏見を改め、公式の場で謝罪すること。

民団大阪府地方本部 団長 鄭鉉権

●民団に対しての僕の抗議文
抗議文
韓国民団大阪府地方本部 団長 鄭鉉権(チョンゲンゴン)宛
日本人に「チヨッパリ」「朝鮮人を強制連行した」「竹島は韓国領土」「全て朝鮮の文化、土地、財産等を日本人が奪った」「現代を生きる日本人は朝鮮人を性奴隷にした子孫だ」「過去、日本人は強制的に朝鮮の女性を慰安婦にした強姦魔だ」「天皇は土下座しろ」「日本人は過去犯した罪を悔い、過去を清算して、韓国人に謝罪し、賠償しろ」などなど、第一次資料も提示せづ、多くの嘘偽り、不敬発言で、日本国の国体、日本人や、我々の祖先の名誉や尊厳を毀損してきた。
日本人を蔑視したこれらの行為は、明らかに民族差別であり、私達日本人の人権を著しく侵害するものであるため、到底容認することができません。
韓国民団大阪本部は、教育基本法第2条の「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し・・・」といふ条文に塚本幼稚園が違反してゐると理不尽な難癖を付けてゐるが、韓国民団の祖国韓国では、恐ろしい程の反日教育が行はれてゐる。又、韓国民団傘下の韓国学校が使用してゐる歴史教科書は100%日本蔑視&反日教育てんこ盛りの教科書でもある。これこそが韓国民団のいふ教育基本法の理念から著しく逸脱し、且つ韓国民団は事実に基づかない歴史教育を推進してをり、日本人差別行為であるのは明白である。
これは、日本人と韓国人が共生していく上で最も必要な、日本と韓国が歩んだ真実の歴史教育がなされてゐない事の証明である。
よって、私たちは韓国民団が行ってきた日本人に対する民族差別に強く抗議するとともに以下を要求します。
一、韓国民団職員を対象に、此方が推薦する歴史家を講師にし、真実の歴史勉強会を開催し、上記の行為が日本人に対しての民族差別であると認めた上で謝罪し、再発防止のために役職員対象に、此方が推薦する人権家を講師にし、人権教育研修を充実させること。
一、日本人に対する偏見を改め、公式の場で謝罪すること。

日本派政治活動家 西村斉